忍者ブログ

空ノ上のオアシス

このサイトは、PS・PSPゲーム『俺の屍を越えてゆけ(通称:俺屍)』とPSVita『俺屍2』の、プレイ記録やイラストを主としています。         更新頻度に波が大アリですが、ちょいとのぞいていただけると嬉しいですv(*´ω`)

【番外編】競騒回廊 壱


期間限定で開催されていた、こちらの競騒回廊!
討伐隊を変えて、2度挑戦しました!(^o^)ノ


1回目の挑戦はこのメンバーで。

プレイ記録よりも何世代か先に進んでいますw
当主の有多羽(うたは)は第5世代、曜(あきら)・勲(いさおし)・佑月(ゆうげつ)は第6世代。

佑月が出陣可能になったところでセーブしたままだったから
佑月初陣なんだけど大丈夫なの…?
でも競騒回廊のためだけに鍛えに出て、この子たちの余命を無駄にするわけにはいかない!
よし、このまま回廊に突撃だ!!


回廊に入ると、鬼神との連戦が時間(残り火)のかぎり続きます。

竜穂姉ちゃん!戦勝点もっとちょうだい!!/(;▽;)\
ルーレットで得られる点数も加味されるので、順位には運の要素もありますね。

 
3人の花乱火の併せを回避される!
花乱火は佑月が大好きな併せ技なのに!(進言こればっかw)
佑月の活躍場面がなくなってしまうではないか!こりゃ大変だ!!

しかし佑月、活躍云々どころではない事態に…
 
戦線離脱その1。

また危ないことになっていたので急いで回復。
 
回復するけれども、その後に戦線離脱その2!!
うわぁ…。
佑月連れてきたの間違いだったかな(・ω・` )


そんな後悔を諌めるかのように
なお佑月の活躍を望む声が、美人討伐隊員から聞こえてきましたよ。

誰も美「女」とは言っていない件。
ふつくしいモヒカン(笑)
の曜さんは優しいのよ、これが!!(力説)
しかし佑月への補助系の進言があまりに多すぎてあらぬ疑いが…いや何でもないwww


勲はこの討伐隊の火力。

梵ピンを覚えているのは彼一人だったり
 
積極的に奥義の進言をする隊員も彼一人だったり。
というか積極的すぎて、死亡判定持ち込みレベルにまで健康度が落ちても構わず奥義を進言してくるのには焦った…。(※競騒回廊で落ちた健康度は帰還後元に戻ります)
あ、勲が持っている槍は朔蔓槍(さくまんそう)ですよ^^この世代まで無事繋いできてます。



苦労も多かった1回目の競騒回廊。みんなクタクタです。

熱狂の松明の存在を完全に忘れており、得点は伸びず(笑)。
それにしても、佑月は初陣なのに鬼神連鎖よく頑張ってくれたよ!


日を改め(しかし鍛えてはいないw)、2回目の挑戦はこのメンバーで。

もうあんなところ行きたくないと言い張る佑月の代わりに、ご先祖のゆきやんが参戦!
月舘家最後の子どもにして最終戦メンバーの優樹也。
八ツ髪戦・阿朱羅戦で、剣士の美凛と二大アタッカーを務めた拳法家です。


回廊に入ると、天界からのゲストがもう一人。
 
勲の父親の蓬(よもぎ)が加護をくれました!
なんだか今回の回廊は賑やかでいいですね(*´▽`*)


こっちのご先祖さまも負けてないよ~!
400超えのダメージを3連撃で繰り出す!!


 
こうなったら当主様も自作の奥義を使うしかあるまい!!


通常攻撃だって4桁出しちゃうよ わっしょい!!!



今回はご先祖さまの活躍もあってか疲れがマシだね。
ゆきやん回廊にまでお付き合いありがとね~!(´ω`*)ノシ

お~!1回目の3倍以上の得点が出ました!!

1回目は佑月が初陣、2回目はお盆帰りのゆきやんは術が使えなくて
それぞれハンデがかかってたから、次に回廊があるときは全力で挑んでみたいな!